最悪な夏休み最終日

今日は曇り予報でした。
11:30川へ到着、先に来られていたお仲間さんの話では
ずっと杭に止まったままとか・・・
その後待っても待ってもいつもの場所へやってきません。
やっと出てきたと思ったら何もせずにまた杭へ・・・
さらにかなり待ってやっと出てきて4回ダイブ。
2回空振りで2回は小魚を獲ったがこれを見事にピンボケ・・・
また長い待ち時間に・・・・
3時前に、馬鹿者アベックが対岸で釣り!?
釣れないとなったら網を持って川に入る・・・・
一向に引き上げる様子がない。
夏休み最終日だというのに最悪な1日になってしまった。
16:00に諦め撤収・・・帰宅後洗車しました。
休みの間は一日置きの撮影でした。
ご一緒させていただきました皆様ありがとうございました。

長い待ち時間の後出てきたと思ったらアヒル座り・・何もせず飛び去る

カンナカワセミは今日も撮れました。

水ものがないので、夏休み初日の空振りダイブを貼っておきます。

カテゴリー: カワセミ パーマリンク

最悪な夏休み最終日 への2件のフィードバック

  1. OSADA のコメント:

    こんばんわ、今日もお疲れ様でした。あの不良アベックが来なければもう少し何とかなったと思うと残念です。あれから期待は無しでカンナの花の前で待ってたら、運よく出てくれてお魚獲りも2回あり、(YA.YO.NA)さんと4人で写しました。その後NAさんと私と堰で17時まで頑張るつもりで待ってたら16時45分ごろ斜めコンクリートに出て、水絡みお魚獲りをしてくれました。今日は貴重な休日を残念でしたね、これに懲りず又来てください。(^^ゞ

    • Owner のコメント:

      OSADAさん
      今日もお疲れ様でした。
      早々に撤収してしまったので最後のお魚獲りを
      見ずじまいでした。。。
      まあ、こんな日もあるんでしょうね。
      懲りずにまた出かけていきますので
      よろしくお願いいたします。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。